プラセンタ注射「メルスモン」について

 

「メルスモン」はヒト胎盤から製造される医薬品です。

産婦人科領域では更年期障害、乳汁分泌不全症に対して長年にわたって使用されてきました。しかし最近ではアンチエイジングやさまざまな健康障害に対する効果が注目されています。

「メルスモン」は1956年10月より使用されている医薬品です。

 

当院では保険診療、自費診療で「メルスモン」の注射を行います

①更年期障害での使用

 健康保険が使えます(年齢、症状により制限があります)

②更年期障害以外での使用(アンチエイジングなど)

 自費診療です

 1回1アンプル 950円(消費税込み)

 1週間に1~2回程度の皮下注射を行います